魔術師プロフィール

 自己紹介:安藤直人

趣味:登山・旅・猫の観察

初めまして。白魔術と黒魔術による施術を担当させて頂いている、安藤直人(あんどう なおと)です。

私は子供の頃から本が大好きで、四六時中本ばかり読んでいるいわゆる本の虫でした。

そんな私が魔術の世界を知ったのは高校2年の時、図書館で見つけた1冊の西洋魔術に関する本がきっかけでした。

そこには西洋魔術に関する知識が数多く記されており、私は一瞬でその未知の世界の虜になってしまい、

それ以来、受験勉強もそっちのけで海外から欲しい文献を取寄せては購入し、アルバイト代を魔術学の文献に注ぎ込んでいました。

おかげで大学に入った頃には簡単な魔術であれば出来るようになり、

片想いや復縁などといった友人から恋愛相談など受け、自然と魔術儀式を請け負うように。

『おかげで復縁出来た!』『片想いが叶ったよ!本当にありがとう!』と自分が行った儀式で誰かの願いが叶うのがとても嬉しかったのを今でも覚えています。

大学卒業後は両親の強い要望もあり、ある企業に就職。

しかしやりがいを全く感じる事が出来ず1年で退社、

『もっと自分の技術で誰かを幸せにする仕事がしたい』と思い、魔術の世界で生きてゆく事を決意し、更なる魔術の知識と経験を求め魔術の盛んな英国へ留学。

知人づてで知り合ったイギリスで長年魔術代行を営んでいる魔術師に弟子入りを頼み込み、約10年間に渡り師の元で白魔術と黒魔術を深く学び、実際魔術代行業務に携わる。

その頃、別の魔術師の元で魔術具製作などの業務を務めていた長瀬と知り合い、意気投合。

日本へ帰国し。魔術代行サービス『ザ・フォーチュン』をスタートさせる。

私の魔術で1人でも多くの方のお悩み解決、願望成就に至るよう鋭意努力させて頂く所存です。

お気軽にご相談下さい。


自己紹介:長瀬宗介

趣味 鉱物研究・読書・サーフィン

主にチャーム(魔術アクセサリー)やタリスマン(護符)などの魔術具の素材精製や製作を担当している、長瀬宗介(ながせそうすけ)です。

20代前半の頃バックパッカーとしてアメリカをはじめ、アジア、英国圏など各国を旅し、様々な国の呪術(シャーマニズム)文化に触れる機会があり、魔術(呪い)の凄まじい力に魅せられ魔術の世界に入りました。

魔術具の製作や書籍の執筆などを通して、より多くの方に魔術の素晴らしさを広めて行くのが私の目標です。

皆様の願望成就の一助を担えるよう、日々研鑽していく所存です。

宜しくお願い致します。

PAGE TOP