おまじない実践書

おまじないとは

おまじないとは「お呪い」と書き、「呪いのろい)」と同義、つまり魔術呪術と根本は同じです。大昔の魔術師が、病や貧困などに苦しむ民を救うために、魔術知識がない者でも比較的簡単に上位神霊の力や恩恵を得る事が出来るように、魔術師が開発した簡易魔術式です。それがいつしか「おまじない」と呼ばれ、世界に広まりました。つまり、おまじないはれっきとした魔術なのです。

今ではインターネットで検索すれば、多くのおまじないが見つかる時代となりました。しかし、そういったインターネットに掲載されているおまじないは玉石混合で、魔術とは似ても似つかない、いい加減なものもあり、全く効果の無いおまじないも少なくありません。また、安易にそういったおまじないを施行してしまい、呪い返しにあったという報告も多く頂いております。

PAGE TOP